150cm未満のミニマムサイズの女性であっても風俗で働きたいという人はいるのではないでしょうか。風俗で働きたいとは言ってもそういう人を受け付けてくれないところもあります。今回はミニマムサイズの女性が求人を探す際のコツについて紹介していきます。

風俗店の中にはそういう女性ばかり集まっていることもありますので、うまい具合にそういう店舗を見つけてみてください。

■150cm以下歓迎の求人に絞って探す
自分が150cm未満だというのであれば、求人サイトなどで150cm以下歓迎という項目で絞り込みを行ってみるといいのではないでしょうか。絞り込みの結果自分が働けそうなところを見つけたら、面接を申し込んでみてください。一般的にミニマムサイズの女性が働いているところというのは妹系やロリコンをコンセプトにしているところが多いです。

男性にしても背が低い女性が好きな人は多いですので、そういう人をうまい具合に相手にしていればいいわけです。

■風俗嬢のページに身長が書いてあるところを探す
ある程度絞り込んである程度気に行った店舗が見つかったのであれば、そこで勤めている風俗嬢のページを見てみて、身長が記載しているかどうかを確認してみるのです。そこで背が低い女性がたくさんいないというのであれば、稼げる可能性が高くなります。

同じような女性が多くなるとかえって競争が激しくなりますので、稼ぐのがかなり大変になったりします。

■背が低い人でも風俗店のコンセプトに合ったところであれば働ける
背が低いというのはハンデになるところもありますが、そういう人を望んでいる風俗店で働ければいいわけです。そのためには求人サイトなどで150cm以下歓迎で絞り込んだうえで、気に行ったところを選ぶべきです。